BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

年々男性が増加中!看護師の男女比を紹介

2021/10/05
看護師は、イメージとして女性が多いイメージがあるのですが、男性看護師ももちろん存
在しています。
では、実際に看護師の男女比としてはどの程度となっているのでしょうか?
ここでは、看護師の男女比について紹介します。
▼年々男性看護師が増加中
厚生労働省のデータによると、2018年末のデータとして全看護師に対して男性の比率は
7.8%となっています。
これだけ聞くととても少ないイメージがあるのですが、実は10年前と比較すると男性看護
師の数は倍増しており、病院側としても積極的に採用する傾向にあります。
イメージ通り、男性看護師は確実に増加しているのが実情です。
▼なぜ男性看護師が増えているの?
男性看護師が増えている理由としては、まずは女性をイメージする看護婦という名称が
2002年から看護師になったという点があります。
まだまだ根強く女性の職種というイメージは残りますが、男性側としては確実に目指しや
すくなったのは間違いありません。
他にも、資格さえあれば全国どこでも働ける点、転職や就職に有利な点も男性が増えてい
る理由となります。
▼世界の男女比は?
世界に目を向けると、欧米では概ね男性看護師の割合は10%前後となっています。
ただ、日本同様に世界各国でも徐々に男性看護師の割合が増えています。
また、イタリアでは30%とずば抜けて高いという特徴がありますが、世界的なトレンドと
してもジェンダの価値観の変化による増加という傾向があるのです。
▼まとめ
男性看護師が増えることで、より幅広い活躍の場が開かれている印象があります。
決して恥ずかしいことではないので、ぜひ男性も看護師を目指してほしいものです。