BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

放課後デイサービスとはどういったサービス?どんな人が対象なの?

2020/10/15
放課後デイサービスをご存知でしょうか。なんとなく知っているという方もいれば、全く知らないという方もいらっしゃるでしょう。

今回は、放課後デイサービスとはどういったサービスかについてお伝えします。どんな人が対象なのかについてもお伝えしますので、放課後デイサービスに興味がある方は是非最後までご覧下さい。

▼放課後デイサービスとは

放課後デイサービスとは、障害がある児童が通って様々な事が学べるサービスです。例えば、パソコンの使い方や楽器の弾き方を学べたりします。

放課後の時間や、長期休暇を使って利用するサービスなので、放課後デイサービスという名前になっています。

▼どんな人が対象なの?

放課後デイサービスを利用出来るのはどのような人でしょうか。下記にまとめました。

■就学児童

小学校か中学校か高校に通っている児童が対象です。幼稚園と大学は対象外となっています。

■障害を抱えている児童

障害を抱えている児童というのが条件です。障害者手帳がなくても専門家が認めればサービスを受けられる可能性があります。

▼まとめ

今回は、放課後デイサービスとはどういったサービスかについてお伝えしました。上手に利用すれば、学校では学べないような大切な事を学べる貴重な場となるでしょう。

OASIS GROUPでは、介護スタッフの求人を行っています。放課後デイサービスに興味をお持ちの介護スタッフの資格を持っている方は是非ご連絡下さい。